所信 2014年度理事長 福田 一幸

妙高青年会議所が「明るい豊かな社会」の創造という崇高な理念の下に設立され、38年が経過しました。その間、多くの先輩諸氏がその理念の下、弛まぬ努力と情熱で、故郷の発展を願いまちづくりや青少年育成等の活動をされてきました。その多岐にわたる活動を通じ、大人から子どもへと郷土愛が伝播され、現役メンバーにその想いは脈々と引き継がれています。

 

続きを読む

≫組織図

所感 筆頭副理事長  横山 明

 一般社団法人妙高青年会議所には、38年間に渡る長い歴史があります。その歴史は、その時々の地域の問題を解決すべく、困難に立ち向かい、弛まぬ努力を続けて下さった先輩諸氏の歴史です。38年間に築き上げられた歴史は現在の我々の活動の礎となっており、先輩諸氏から受け継いだ歴史、伝統を絶やす事無く、更なる想いを乗せ次世代に繋いでいく責務があります。

 

続きを読む

所感 副理事長  山本 一博

 我々の活動する妙高地域には、霊峰妙高山をはじめとする妙高連峰がもたらす豪雪により、四季の移ろいが非常に明確で、変化に富んだ豊かな自然と、そこに暮らす人々から育まれた、人と自然が調和した郷土色豊かな文化や歴史が数多くあります。しかし、何気なく、当たり前のように生活することで、身近にあるそのものの価値や魅力どころか存在自体を忘れかけ、地域に対する関心の無さと当事者意識の希薄さが顕著に表れているように感じます。

 

続きを読む

所感 副理事長  霜鳥 正弘

 子どもは誰のものでしょうか。日本では、戦前の大家族主義の思想の影響などもあって、子どもは家のもの、親のものという考え方が、いまだに根強く残っています。その為、親が子どもを自由にしても良いといった、親のエゴイズムにより多くの子どもが親の犠牲になっているのも否めない事実です。本質的に、子どもは子ども自身のものであり、誰のものでもないと私は考えます。

 

続きを読む

所感 副理事長 山普@健太郎

 私たちの未来を明るく豊かにするもの、それは「夢」であると私は感じています。人は夢を持つことによって心を奮い立たせ、夢を追いかけることによって充実した日々を送ることが出来ます。しかし、長年続いた不景気の為か、人は夢を描くことを忘れてしまっているように思います。

 

続きを読む

所感 副理事長  岡山 慎太郎

「個の力をいかに組織の力に引き上げ、組織の力をいかに個に伝えるか」
昨今の激動とも言える時代に順応する為にあらゆる分野においても常に重要なのは、チャレンジする個と、コミュニケーションする組織の相乗効果であると考えます。

 

続きを読む

所感 専務理事 中田 貴規

 現在、我々の日本を取り巻く環境は日々刻々と変化し、そこからは様々な機会が生まれてくる半面、多くの問題も顕在化しています。また、昨日機会だった事象が今日にはリスクに変わる、その逆も同様に起こりうるといった具合に、変化のスピードも近年では過去に例を見ないほど加速化しています。

 

続きを読む

妙高JC概要記事一覧

所信 2014年度理事長 福田 一幸

はじめに妙高青年会議所が「明るい豊かな社会」の創造という崇高な理念の下に設立され、38年が経過しました。その間、多くの先輩諸氏がその理念の下、弛まぬ努力と情熱で、故郷の発展を願いまちづくりや青少年育成等の活動をされてきました。その多岐にわたる活動を通じ、大人から子どもへと郷土愛が伝播され、現役メンバ...

≫続きを読む

 

所感 筆頭副理事長  横山 明

 一般社団法人妙高青年会議所には、38年間に渡る長い歴史があります。その歴史は、その時々の地域の問題を解決すべく、困難に立ち向かい、弛まぬ努力を続けて下さった先輩諸氏の歴史です。38年間に築き上げられた歴史は現在の我々の活動の礎となっており、先輩諸氏から受け継いだ歴史、伝統を絶やす事無く、更なる想い...

≫続きを読む

 

所感 副理事長  霜鳥 正弘

 子どもは誰のものでしょうか。日本では、戦前の大家族主義の思想の影響などもあって、子どもは家のもの、親のものという考え方が、いまだに根強く残っています。その為、親が子どもを自由にしても良いといった、親のエゴイズムにより多くの子どもが親の犠牲になっているのも否めない事実です。本質的に、子どもは子ども自...

≫続きを読む

 

所感 副理事長  山本 一博

 我々の活動する妙高地域には、霊峰妙高山をはじめとする妙高連峰がもたらす豪雪により、四季の移ろいが非常に明確で、変化に富んだ豊かな自然と、そこに暮らす人々から育まれた、人と自然が調和した郷土色豊かな文化や歴史が数多くあります。しかし、何気なく、当たり前のように生活することで、身近にあるそのものの価値...

≫続きを読む

 

所感 副理事長  岡山 慎太郎

「個の力をいかに組織の力に引き上げ、組織の力をいかに個に伝えるか」 昨今の激動とも言える時代に順応する為にあらゆる分野においても常に重要なのは、チャレンジする個と、コミュニケーションする組織の相乗効果であると考えます。「個」のチャレンジの積極性を高める為には「組織」と「コミュニケーション」が重要であ...

≫続きを読む

 

所感 副理事長  山普@健太郎

 私たちの未来を明るく豊かにするもの、それは「夢」であると私は感じています。人は夢を持つことによって心を奮い立たせ、夢を追いかけることによって充実した日々を送ることが出来ます。しかし、長年続いた不景気の為か、人は夢を描くことを忘れてしまっているように思います。そして、物事が上手くいかない場合はその責...

≫続きを読む

 

所感 専務理事  中田 貴規

 現在、我々の日本を取り巻く環境は日々刻々と変化し、そこからは様々な機会が生まれてくる半面、多くの問題も顕在化しています。また、昨日機会だった事象が今日にはリスクに変わる、その逆も同様に起こりうるといった具合に、変化のスピードも近年では過去に例を見ないほど加速化しています。こうした混沌とした現代社会...

≫続きを読む

 

事業のご案内

メンバー専用フォーム


HOME 青年会議所とは 妙高JC概要 委員会事業計画 2014活動報告 メンバー募集 リンクページ